思いつきを書いていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀の点数計算(放家包)
2009年01月25日 (日) | 編集 |
長く書くとごちゃごちゃするので短く書きます。

麻雀の点数計算は符×ハン数ですが、ロンあがりの時に
子があがれば4倍、親があがれば6倍するのがどうにも不思議でした。

どこにもなぜ4倍(6倍)しないといけないかが書いてなくて
麻雀を覚えた時から疑問だったのです。

4倍(6倍)しなければツモあがりの時と点数の整合がとれないので、
それが理由になるといえばそうなのですが、かといってそのように明示した
文章を見たこともありませんでした。

ところが天野大三さんの麻雀本を読んで謎が解けました。
昭和6年の秋頃まではロンあがりでも三人払いしていたんだそうです。
つまりロンあがりでもツモあがりと同じような点数移動があったわけです。
その後、現在と同じようにロンあがりは一人払いになったんだそうで。
この一人払いのルールを放家包、または一家包と呼ぶと書いてあります。

とまあこのように当初はロンあがりでも三人払いしていたものを
一人払いにしたために、ツモあがりと同じ計算の過程を経ることになったのですね。

相当どうでもいいマメ知識でした。
スポンサーサイト
剣豪とかプロレスとか
2009年01月18日 (日) | 編集 |
剣豪小説を前によく読んでいたのですが、
結局のところハッタリのかましあいのようなところがあって
プロレスと似ていると思います。
鍛え上げた上でのハッタリなので価値があるのは言うまでもありません。

講談などの形で後世に残っているからというのもあるのでしょう。

~~流奥義とかそういう看板でメシを食っていたから
エロゲー風に言うところの概念武装みたいなもんだと思います。
感想1月中旬
2009年01月17日 (土) | 編集 |
東風荘ばかりやってます。
この前キー牌を親に鳴かせてしまって
責任を取ってわざと振り込んでいる人がいて
見上げた人も居るなあと感激しました。
普通預金利率が下がった
2009年01月11日 (日) | 編集 |
めんどいのでリンクは貼りません。
いよいよネットバンクと都銀の普通預金利率に差が
ほとんど無くなりました。
一ヶ月定期の利率はまだ下がってないようですけど
すぐに下がるんじゃないかと思ってます。
でも自分の予想が当たったことが無いのでどうでしょう。
あけましておめでとうございます
2009年01月01日 (木) | 編集 |
あけましておめでとうございます。

昨年にも増して心臓の止まりそうな(比喩ではなく)一年に
なるかと思いますが、形式テンパイ維持で粘っていきます。
そしてダマの満貫に振るのです。

今年もよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。