思いつきを書いていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイハイQさんに広告が追加されたようです
2007年08月24日 (金) | 編集 |
Qさんのサイト
ハイハイQさんQさんデス
の上部に広告が追加されました。

静止画で
「8月20日~9月6日の期間間にお申し込みのお客様から抽選で
 なんと300名様に」
と書いてあるので何かと思ったらUW証券のタイ株プレゼントの広告でした。
ちなみに「期間間」となっているのは原文ママです。
いやらしくてすみません。

静止画広告となっているのは私がIEで見ていないせいかもしれませんが
未チェックです。

糸井さんのほぼ日刊イトイ新聞と同様に、どのように収益を得て
サイトが運営されているのか疑問だったのですが、
広告が載ることによって今後もずっとサイトが続くことに
つながると思います。

何年か前にはハイハイQさんに東洋証券の方のコラムが連載されて
いましたが、今後はUW証券とつながりを作っていくのでしょうか。
そうなると、ベトナム株がUW証券で直接取引できる日が
近いうちにくるのかもしれません。

でもその前にUW証券は中国株口座とFX口座間のHKD振替入出金を
即時処理にしてほしいと思います。
(UW証券のFX口座HKD振替入出金反映タイムテーブル)
そうすればFXの手数料で(UW証券が)小銭を稼ぐことができると思います。
それぐらいじゃないとあの手数料とスワップではなかなか
UW証券でFXをやろうという人はいないように思います。
そうでなければMRFを導入するとかしてほしいです。
スポンサーサイト
西原理恵子さんがFXまんがを始める
2007年08月19日 (日) | 編集 |
金融スクエア bang >
FX トップ > 西原理恵子の太腕繁盛記FX
http://fx.bang.co.jp/saibara/fx/index.html

鳥頭の城 >
出版カレンダー(FX漫画の告知がでています)
http://www.toriatama.net/kongetu.htm

屈指の漫画家である西原さんがこのタイミング(2007/08/09)で
FXまんがを開始されました。
最高の投資家教育を見せてくださると思います。
私は中国賭場で地面に叩きつけられてめりこんでしまっているところなので
FXには参加できませんが、西原さんにはぜひ世界のファンドに
目にものを見せてやってほしいです。
中国株証券会社の選び方その4(私見)
2007年08月19日 (日) | 編集 |
私見を書きますが体系だてた書き方ができないのでバラバラと
感想めいたものを書きます。
有効・網羅的な比較が見たい方は選び方その1で紹介している
さますのさんのサイトかサーチナをご覧ください。

さて、証券会社でどこを選べばいいかですが、外れではないと言えるのが
東洋証券です。特定口座の取扱があり、外貨決済が可能であり、
B株も取引できます。ひっかかる点は年3,150円の口座管理料ですが
外貨決済の利点でカバーしてお釣りがきます。
ただし香港株に関して言えばユナイテッドワールド証券(以下UW証券)の
手数料の安さは魅力的です。200万円超の取引で約0.5%、1万円の
手数料差が東洋証券とUW証券の間にはあります。
1000万円であれば5万円の差がついてしまいますのでこの差は大きいです。
ただ、安さを享受できるのが上記の通り一取引あたり200万円を超える
ぐらいからですので、ある程度の投資資金がある方向きです。
以上の2社が私のお勧めです。

次に私の体験からのこまごました感想です。
私が東洋証券に口座開設したのは2003年ですが、
東洋証券の口座管理料は、口座を開設しただけでは
徴収されません。ホームトレードで中国株を買い付けて、残高に
反映された時点でMRF残高から1年分の口座管理料3,150円が
徴収されていました。
ですので、中国株を買い付ける直前に口座を作らないと
口座管理料がもったいない、ということはありませんので、
気になっている方はご参考までに。
ちなみに1年を経過すると東洋証券から通知が来て今後の
口座管理料を郵便局で支払うかMRF残高から引き落としてもらうか
を選択することになります。この時に3年分7,560円を支払うと
1年ごとに払うより少し割引です。

また、東洋証券にて特定口座の源泉徴収ありを選択している状態で
外貨決済で株の売却を行うと、利益にかかる税金は日本円建てで
MRF残高から徴収されます。もし税金の額よりMRF残高が少なかった場合は
どうなるのか、私はやったことがないためわかりません。

東洋証券に対して少し愚痴を申し上げるなら、
eメールでの問い合わせを必要とする事項が多く、web上でできる手続きや
調べられることが少ないように思います。
ぜひeメールでの応答コストを削減して手数料の引き下げにつなげてほしい
です。
また、深夜1時から早朝6時までホームトレードのサービスが停止しますが、
その時間中にログインしようとすると
「サービス時間外です」
という一枚の画面が表示されるだけ、というのがとても残念です。
朝6時からログインできるとか、特別メンテナンス実施予定を併記するなど
書いておいていただけたらと思います。

ひとまず以上です。
漫画のセリフからその1
2007年08月17日 (金) | 編集 |
食あたりで体調を崩してまして証券会社の比較の続きを書けないので
漫画で気に入ったセリフを書いて更新のネタにしたいと思います。

西原理恵子さんの「まあじゃんほうろうき」から
博報堂Mさんのセリフで
「一度上がったバクチのレートは下がらないザンスよ!」
「いいですか先生商いの基本は絵空事の大金より目の前の小金を
 確実に頂くことザンスそれじゃまたね大先生!」
うろ覚えですがこんな感じです。
見事に株式投資とも合致していて今読んでも感動します。ギャグ漫画ですが。

今の相場の状況ですと、
ジョジョ第5部のホワイトアルバム戦で
「ピストルズ!お前らも覚悟を決めろッ!」(うろ覚え)
と銃弾を跳ね返されながらもミスタが銃弾を撃ち込み続けるシーンが
よく頭をよぎります。
実際の私の状況は既に暴落前にフルポジだったのでミスタのような
ナンピンもできず、増えていく含み損を見守ることしかできません。

あと麻雀漫画で一番好きなノーマーク爆牌党からも何か引用したいのですが
この相場の状況だとまた漫画ネタでお茶を濁す機会もありそうなので
今回はこのへんで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。