思いつきを書いていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あー
2012年03月04日 (日) | 編集 |
イーバンクが楽天に変わってあんま面白いキャンペーンはなくなりましたが
新聞見たとこでは黒字になっているそうで
サービス低下した方が儲かるんかい、と思いました。
スポンサーサイト
投げ銭がどうしたとか
2011年09月04日 (日) | 編集 |
昔に投げ銭システムがどうしたとか書きましたが、
amazonのギフト券を送るっつうのが手数料無しでできるので
知ってる限りでは一番いいやり方のように思います。

メリット
1、手数料無し
2、メールアドレスがわかれば送れる
3、金額を送り手が自由に設定できる

デメリット
1、amazonでしか使えない
2、できれば受領用のメールアドレスがあった方が管理しやすい

整理するとこんな感じですか。
ですけどあんま見ませんね。
アフィリエイトが先に地位を持ってしまっているからでしょうか。
手続きはめんどくさい
2010年12月13日 (月) | 編集 |
もうイーバンクじゃなくて楽天銀行になったわけですけど
変える意味もあんまないのでカテゴリ名はイーバンクのままです。

楽天銀行になってからやいのやいのハッピープログラムという
楽天グループの会員みたいなのになれと言ってきてじゃまくさいです。
今まで受けてたサービスすら入らないと受けられなくなるというのは
やりすぎだと思います。

そんで最近証券会社が一儲けしようとしてやっきになってるcfdでも
やってみようかいな、と発心したのですが、手続きがだるくてやめました。

だいたい先物はおっかなくて手を出してなかったのにcfdならやる、
というのはいかにも株で損を出すような人間の考え方っぽいなあと
思って自分で笑ってしまいました。

ああでも書いてたらやりたくなってきた。
イーバン特になし
2009年07月26日 (日) | 編集 |
SBIと楽天証券で手数料引き下げ合戦をやっているというので、
イーバンクの方でも関連キャンペーンでもやっかな、と思ったのですが、
トップページを見る限りでは特になにもありませんでした。
まあ金利競争に明らかに負けていて、
預金残高もピークの2割減ではイーバンクもそれどこじゃないかもしれません。

しっかし今何か複合キャンペーンやらずにイーバンクを買った意味があるのか
という気もします。
商号が変わるそうで
2009年06月06日 (土) | 編集 |
楽天>ニュースリリース
イーバンク銀行株式会社の商号変更および本店移転について
http://www.rakuten.co.jp/info/release/2009/0604.html

上記のニュースの通り、イーバンクは楽天銀行に名前が変わるそうです。

えーまあ、シンプルに名前が嫌です。

定期預金金利を見ている限りでは金利競争する気も全くなくしているようだし、
あんまりひどい改悪があれば使うのをやめるかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。